セッションメニュー例


①~⑥のテーマ別に問題解決、目標達成、理想の未来に
近づく為のセッション名、内容例、効果を一部紹介

①夫婦間のコミュニケーション問題
②親の介護に関する悩み
③子供の勉強、受験に対する不安、焦り
④仕事やパートの人間関係が嫌になった

➄将来の不安、心配
⑥時間がない、お金がない


①夫婦間のコミュニケーション問題

〈セッション名〉 傾聴カウンセリング
 

〈内容例〉
・肯定的な対話・現状の分析

・リスニングのスキルを使い、徹底的にお話を聴きます。 

・目標設定、行動計画作成、イメージトレーニング

〈効果〉
・何でも話せる、本当の自分(相手)の気持ちが分かる
・やる気がアップ、状況ごとの「どうしたら良い」の選択肢が増える
・新たな気づきの手助け、どんな言葉(行動)が必要かわかる
・パートナー視点を味わえる、相手が何を求めているのか見えてくる

②親の介護に関する悩み

〈セッション名〉 情報処理コーチング 


〈内容例〉
・お悩みの言語化(ブレインストーミング)
・優先事項の選定、時系列での行動計画作成
・親御さんの病状把握、自分、家族、周囲の人間関係等の現状把握
・専門家知識の情報提供、(病院、介護事業所、地域包括支援センター等々)


〈効果〉
・今介護に関して一番最初に自分がすべき事がはっきりする
・自分が親との関係性で大事にしていることが分かる
・親との関わり方が変化する
・危機管理ができる(病気、事故、災害等々)
・親が求めていることが見えてくる、親孝行ができる


 

子供の勉強、受験に対するモヤモヤ
 

〈セッション名〉 問題解決コーチング
 

〈内容例〉 

・ゴール、目的、目標設定
・表面的、本質的問題の明確化
・お子さんの勉強に対する認識、親の認識の確認。把握。
・具体的行動計画作成


〈効果〉
・お子さんに勉強をしてほしい理由がわかる
・どうして言う事を聞かないのか見えてくる
・ケースごとの対処法の選択肢が増える
・お子さんとのかかわり方が変化する
・親子の会話が増える



④仕事やパートの人間関係が嫌になった
 
〈セッション名〉 継続コーチング

継続は力なり。人間関係を良好に続ける為にはスキルが必要です。
小さな成功体験を続ける事が必要です。
それができれば継続するのは思ったより簡単な事になります。

 

〈内容例〉 
・理想の人間関係の探求
・過去の【できた】体験の発見
・ 【できた】 時、できなかった時の゛違い゛の確認
・オリジナルメンタルトレーニング作成

 

〈効果〉 
・自分(相手)の人付き合いのパターン、特徴がわかる
・悩んでいる人間関係のヒントが見つかる
・その時その時必要な言葉の選択肢が増える
・自信がつく
・楽しみながら“嫌だ”と思っていた事を継続できるようになる



➄将来の不安、心配

〈セッション名〉 勇気づけコーチング

人は時に頑張れない時や諦めてしまいそうになる時があります。
誰しもそういう時があります。。
そういう時に必要な事は未来へのポジティブなイメージを膨らませる事。
勇気が出るような言葉がけが成功の足掛かりになる事があります。
言語、非言語表現のスキルを使い、ベストな状態へ誘います。
 

〈内容例〉 

・将来の目標設定
・ミッション、在り方の確認
・過去の成功(失敗)体験の発見、活用
・イメージトレーニング


〈効果〉 

・将来の本当の目標がわかる
・どうゆう自分で在りたいのか見えてくる
・頑張れる為の原動力、頑張れない時の傾向、対策がわかる
・心配だった未来のできごとにチャレンジする事が楽しみになる

⑥時間がない、お金がない節約コーチング

私の考える節約は様々な意味があります。
例えば、時間、金銭、行動、思考。
それらの無駄を省き、質を高め、量を増やすという事です。
それぞれについて私はこれまで実戦的な経験から徹底的に節約する事、無駄を省くことを追及してきました。
そのスキルを使えばきっとより洗練された豊かな結果が待っていると思います。

 

〈セッション名〉 節約コーチング 

 

〈内容例〉 

・優先順位確認
・行動計画作成
・モデリング

〈効果〉 

・貯蓄が増える ・心の余裕(ゆとり)ができる
・イライラが減る目標達成が・早まる


ここまでセッション内容の一部を簡単に紹介しました。
またこれらはあくまで参考事例となりますので、実際ご依頼時はしっかりヒアリングして
クライアント(相談者)にぴったり合うメニューを作成します。
どうぞご期待ください。


。。